@msng さん主催の開発合宿関西に参加してきました。

今回早くも4回目です。

ブログにレポートとしてアップしていませんが、今まで第二回、第三回と来て第四回の今回も参加させて頂きました。

過去二回は金〜日の日程の内、最後の2日間(土 / 日)だけの参加だったのですが、今回はフルに3日間(金〜日)の参加です。

場所は第一回から変わらず「アクティプラザ琵琶」です。

アクティプラザ琵琶

この施設、無線LANは完備してるし、お茶は一日不自由しないですし、ご飯もだいたい所定の時間になったらフラッと食べに行けるし、量も沢山で美味しいし、と とても開発に集中出来る環境なわけです。

無限麦茶

さらにここは基本的に陸の孤島。応用的にも陸の孤島。 途中抜けだして遊びに行くことすら出来ないので、がっつり集中出来るわけです。

開発合宿のスタイル

ここでの開発合宿は個々が作りたいサービスやら普段出来ない仕事なんかをもくもくと作業するというイメージです。

初日夜の様子

なので、隣の人がどんなことをしているかわからないこともしばしば。

最終日に成果を発表する時間があるのですが、これも「そろそろ発表するか~」みたいなスタンスで、最後までまわりが何をしていたかようやくその話を聞いて詳細が分かったり、分からなかったり。

今回のお題

肝心の私の今回のテーマはAndroid。 今更という感じもありましょうがやってみました。

今回使ったのはJava、まぁAndroidのネイティブ言語ですね。

詳細はまとまってからアップすると思いますが、

  • Androidの音声認識
  • Node.js + socket.io

この2つを組み合わせてちょっと楽しい仕組みを作ってみようと思いました。

音声テストのため、みんなが黙々と作業している中「こんにちは!」とandroidに向かって喋らないといけないのが辛かったです。 ( たまにみんなこんにちはって返したり(笑)

では時系列で出来事を追っていきます。

初日

いつもの合宿スケジュールとは若干時間変更があり、今回は14時現地集合でした。

大体2時間ぐらいかかるので、余裕を持って11時ぐらいに出発。 いつものコンビニで出発報告の更新を兼ねてコーヒーを購入。

今回はあまり渋滞もなく順調に道中を走り、いつも寄っている しんあさひ風車村 へ。

ここは、もうかれこれ4回目となります。 (合宿参加回数と訪問回数が合わないのは別にプライベートで来たことがあるので。。。)

この風車村、アクティプラザからは2キロ弱あるので気軽に行くという距離では無いです。 早朝ジョギング組はここまで来るようですが、私は毎回車で行くので、会場到着前に散策してきました。

風車その1

風車村というだけあって風車が沢山(?)

風車その2

今回は残念ながら風車が回っていなかった。。。

アヒルも沢山 アヒル
ごめん、餌はないのよ。

ぶらぶらしていたら時間になったので現地へ出発。

会場入りして準備をします。

メシ時

はい、御飯の時間大事

部屋2つぐらい隣が食堂です。快適。

前日少し遅くまで遊んでいたので(^^;) 夕方30分程仮眠を取りました。

各個人がそれぞれ好きなことをしているので、ペース配分も休憩も自由。

2日目

あいにくの雨模様 雨

少し寝坊して8:20ぐらいに朝食を取りもくもくと作業

2日目 昼食

2日目 昼食
食べ過ぎ注意

2日目 夕食

2日目 夕食
ほんと食べ過ぎ注意

このあたりで個人的には合宿前にイメージしていた機能は実装できて目標は達成。

飲む

3日目

最終日にはジョギング組がごそごそ起きだした音で目が覚めたので、近所を散策。 朝の琵琶湖
いつもより早起きでした。

3日目 朝食

お昼まで時間が短いのでパンをチョイス

3日目 朝食
ここでも食べ過ぎ注意

部屋のチェックアウトを済ませ、会議室で16時まで作業。

お昼前からぼちぼち発表タイムの始まり。

今回私がトップバッターで成果を紹介しました。

画像はありませんがandroidの音声入力から文章を抽出してブラウザに同期配信。

リアルタイムな字幕とか使い処は色々あるかなと思案中

3日目 昼食

お昼はカレー 3日目 昼食

カレー美味しい。食べ過ぎました ( ´Д`)

Kampa!
発表タイム続き

楽しかった合宿もあっという間に終了。

帰りは天気も良く絶好のドライブ日和。私的にはこの移動も合宿の醍醐味の一つです。

というわけで、初めての 3日間フル合宿。とても充実した週末を過ごす事ができました。

参加者レポート