WindowsXPのIISでPHPを動作させるために以前の記事を参照したら、リンク切れや不十分な所があったので改めて。

FastCGIインストール

FastCGIを下記リンクからダウンロードしてインストールします。

拡張子マッピング

次のコマンドをプロンプトから実行します。


cscript %windir%system32inetsrvfcgiconfig.js -add -section:"PHP" ^-extension:php -path:"@PHP_Pathphp-cgi.exe"

@PHP_PathはダウンロードしたPHPフォルダです。

失敗した場合は


cscript fcgiconfig.js -remove -section:"PHP"

php.iniの作成/変更

ダウンロードしたPHPファルダ内の"php.ini-development"をコピーして"php.ini"にリネームします。

php.ini内の次の項目のコメントアウトを解除し、値を設定


fastcgi.impersonate = 1
fastcgi.logging = 0
cgi.fix_pathinfo = 1
cgi.force_redirect = 0

PHPはここからダウンロード ちなみにPHPの種類(?)は VC9 x86 Non Thread Safe です。

phpinfo動作確認

IISルートフォルダ ( C:Inetpubwwwroot )にindex.phpファイルを作成し、phpinfo()で確認します。

仮想ディレクトリを設定する場合はこちらを参照してください。 IIS仮想ディレクトリでphpにアクセスすると404エラー

参考ソース PHP on IIS PHP Microsoft IIS 5.1 and IIS 6.0