Facebook勉強会


3/5 兵庫県立大学神戸キャンパスで行われた
「Web制作者、開発者の為のFacebook勉強会」
に参加しました。 また、今回Lebe Inc.藤井さんにお声掛け頂き発表させて頂きました。

勉強会タイムテーブル

  1. Facebookについて制作者,開発者視点でLT
  2. Facebook 基礎編
  3. Facebook アプリ開発編
  4. ソーシャルゲーム CityVille編
  5. ワークショップ Facebook提案を考える


Facebookについて制作者,開発者視点でLT

なんかLTも豪華なメンバーだったんです。

Facebookについて、いろんなお話を聞くことができました。
特にFacebookの今後については、やはりみなさんだいたい同じ印象をお持ちなんだなと再認識しました。

Facebook 基礎編

- 発表:藤井さん - @Lebe_fujii

基礎編としてFacebook全体のイメージと実情を分かりやすく説明して頂きました。 知らなかったことが多かったので非常に参考になりました。

Facebook アプリ開発編

- 発表:宮澤さん @ryosukemiyazawa

宮澤さんの発表はライブコーディングでのFacebookアプリの開発デモです。 サンプルコードのダウンロードからチャットアプリの完成まで非常にスピーディな流れでした。

同じ開発者としてライブコーディングは非常にためになりました。


- 発表:私@kamiyam

私も開発者枠ということでFacebookと外部サービスの連携についてにお話させて頂きました。

FacebookとWebサービスの連携について調べてみた
http://nantokaworks.com/demo/slide/20110305/index.html
実は以前、今回と全く同じ会場、同じ部屋で発表としてライブコーディングをしたことがあったのですが、その時ちょっとグダグダだったので変な緊張感がありました...

ソーシャルゲーム CityVille編

- 発表:出口さん @deroter
「CityVilleを楽しもう!」
http://funnis.net/cityville110305/

CityVilleというFacebookアプリの紹介とアプリを使った収益についての発表でした。

CityVilleは街を発展させていくゲームで、出口さんの街は非常にレベルが高いらしく参加者からは感嘆の声が上がっていました(笑)

ワークショップ Facebook提案を考える

今回の発表を通して得たものを形にしてみようというものです。

8人程度でグループを作り、仮想クライアントを想定して各班企画をたて、提案を模造紙にまとめてプレゼンしました。
私の参加したチームはみなさんがいいアイデアを出してくださったのでまとめ役としては非常に楽をさせて頂きました。

残念ながら『付箋(リアルいいね!)』が 「13いいね! 」とチームてら子に 「1いいね!」 差で負けてしまいましたが。。。 (面白いものが出るんだろうなと実はひそかに意識してました(笑))

作成時間は1時間でしたが、開始時の予想に反し(?)非常に楽しかったですね。

Facebook Insights

ここで、スライド内で紹介した『Facebook Insights』についても少し補足しておきます。

特定のドメイン下のLike(いいね!)やShareの統計が取れるというものです。 Google Analyticsをイメージすると分かりやすいです。 特にFacebook内の友達では無い人のShareについては、通常把握できないので、記事の人気度が図れるので非常に有益です。 他にもInsightsでは、年齢・性別等も(訪問者が設定していれば)データが取れたりするので見ていて面白いです。 導入もサイトにmetaタグを一行追加するだけなので非常に簡単。 ちょうどいいタイミングで紹介記事がありました。 (ちょっと私の知っている設置手順とは違いますが。。。)
facebook 「いいね!」数を集計・解析する方法
http://blog.chokemiki.com/?eid=1033917


最後に

今回、Facebook自体の勉強会という珍しいテーマでしたが、だからこそいつもと違う発見がありました。 今後に活かしていきたいと思います。

スタッフの皆様、出演者、参加者のみなさんお疲れさまでした!

(2011/03/09追記) はざくみさん(@hazakumi)が素敵なレポートをアップされていたのでこっそりリンクしておきます。

Facebook勉強会in神戸 - unpco
http://unpco.com/archives/555